「出会いと別れ」男女の恋愛について
ほとんどの恋愛は分れを迎えてしまうもの、それでも人は恋をする!

復縁を望む彼とヨリを戻していい場合、ダメな場合! 2015年4月3日

すごーく好きだった彼と別れても、なかなかすっぱり縁を切れないなんてことありますよね?

例えば同じ学校だったり、職場やアルバイト先が同じだと嫌でも顔を会わせることになってしまいます・・・

もし、自分に未練が残っている場合はどんな理由で別れたとしても、顔を見るのは辛いもの。

女性の方の気持ちが離れて別れた場合は、連絡も取ることなくすっぱり縁を切ることが多いのですが、
男性は自分が別れを告げたにも関わらず、突然連絡をしてきたり気持ちを切り替える邪魔をするから、
こっちもまだ復縁の可能性があるかもしれないなんて期待しちゃいます。

でも、もし彼がヨリを戻したいと言ってきても簡単に受け入れたはダメな場合があるんです。

まだ彼のことを好きだったら無条件に受け入れたいって思うはずだ¥ですけど、
もう二度と辛い思いをしたくないと思うなら、本当に復縁して上手くいくのか考えるべき!

ヨリを戻しても良い場合は・・・お互い気持ちが残ったまま別れてしまった場合。

相手のことを考えてその時の状況とか将来のこととか考えて別れを選択しなくてはならない事ってありますよね?

そういう別れってすごく辛いけど、軽い気持ちじゃなくて相手のことを考えて別れたはず・・・

でも、時間が経ってその状況が変わってまだ好きな気持ちがあるなら、ヨリを戻しても上手くいくことが多いみたい。

離れていた時間が相手の大切さや良さを改めて知る機会になることもあるから、また新しい気持ちで付き合って行けるはず。

そして、絶対ヨリを戻してはダメな場合は・・・浮気や暴力、裏切りなどが原因での別れ。

ヨリを戻したいと復縁を望んでくる彼は、きっと「もう二度と同じことはしない」「悲しませることはしない」と誓うはず。

でも、浮気をした人はまた浮気をするし、暴力をふるった人はまた何かの拍子に暴力をふるいます。

ですから、こういう場合はどんなに好きな気持ちが残っていても自分の将来のためにヨリを戻すのはやめましょう!

出来る事ならば彼から離れた場所での生活と連絡を絶つことで距離を置くようにしなくては、
男の人は待ってくれる女性をうまく利用する傾向があるので注意しましょう!

どちらの場合も、別れた彼との復縁は時間をかけて考えてから答えを出すことと、
プライドを持つ事が大切なのです。

Comments (0)
Categories: 未分類